師走の大祓式
し わ す  の  おおはらえしき

師走の大祓式を下記の通り執り行います。
 

12月29日(木) 午後2時

場 所

熊野神社社務所

ご来社の際の道順は↓です。
地図


大祓式とは
 日常生活を送るなかで知らず知らずのうちに身に降りかかった罪やけがれを祓い清める神事で、古くより日本国中で行われてきた伝統のある神事 でもあります。

 当神社では人形(ひとがた)を皆様にお配りし、それぞれに罪や穢れを人形(ひとがた)に移していただいたのち、ご持参ご参列いただいております。

 皆様からお預かりした人形(ひとがた)は皆様の身代わりとなって、神事ののち、川に流され、皆様の罪やけがれを祓い清めます。

ご参列ご案内
 図のように人形(ひとがた)にご家族皆様それぞれのお名前と年齢を書きます。

 次に人形(ひとがた)で体をなでて(悪いところがあればそこを念入りに)、息を三度吹きかけて祓い銭(お気持ち)とともにご持参ください。

 人形はお一人につき一枚ですので不足の時は半紙等で調製してください。

 当日ご参列になれない方は前もってご持参いただいてもかまいません。

 氏子の皆様につきましては、お正月のお札とともに人形をお届けいたします。

 尚、ご希望の方には人形(ひとがた)を直接郵送致しますので、遠方にお住まいの方などはご利用ください。

名前と年齢を人形に記入します。
人形は一人につき一枚です。
人形で体をなでます。
病気ケガなど悪いところは丹念に。
人形に息を三度吹きかけます。
袋に祓い銭とともに納めます。



切麻でご自宅を清めた後、玄関に御神札をおまつりします。


人形(ひとがた)郵送の申込みについ
「大祓式人形希望」として「ご住所」「お名前」をお知らせく ださい。

お問い合わせ先・連絡先はこちら



トップへ
トップへ
戻る
戻る